« 初めての運動会 | トップページ | どんぐり拾い »

初めてのちぎり絵

芸術の秋です。

家の近所のちぎり絵教室のお試しレッスンを受講してきました。

ひと足早いクリスマスのポインセチアを作りました。

ちぎり絵は染色された和紙を絵の具の代わりに用い、これを指でちぎって色紙に糊で貼り、絵に仕上げます。和紙は絵の具、指は筆という感じです。

Cimg0655

Cimg0656 和紙はこのようなぼかしの入ったもので、花材の色にあったものを使いました。(使用後の写真ですが・・・)

それにしても思ったより、和紙をちぎるのは指先に力がいります。縦目に沿ってちぎるとキレイにちぎれます。和紙のどの箇所を使うかって、結構難しい・・・

毛羽立たせることで、独特の雰囲気が出せるんですね。。

和紙は一度貼ってしまった後でも、水で湿らせたおしぼりで濡らせば、はがれますので、失敗してもOKです。お手本をみてするのですが、和紙にも色紙にも下書きはしません。糊が手に残って、細かいところを貼るのにてこずりました。上級者はピンセットでも使うのかな~

とにかく2時間あっという間です。根詰める作業なので、どっと疲れました。手先と頭を使うので、ボケ防止にちぎり絵はいちばんいいそうです。

落款は、家に帰って消しゴムにお園の”そ”をくりぬいて即効で作りました。額縁ないのが残念ですが。。。

娘が幼稚園から帰ってきて、ゆうちゃんもやる~と始まりましたが、和紙がちぎれず、結局、折り紙でちぎり絵をしました。この日は一日ちぎってばかりで、手が痛かったぁ・・・

|

« 初めての運動会 | トップページ | どんぐり拾い »

アート」カテゴリの記事

コメント

お園さん
いつもありがとうございます

イラストはワコムのペンタブレットを使用しています。
ソフトは水彩7と言う物です、
ちぎり絵
楽しそうですね

お願いがあります。

TBさせていただいてよろしいでしょうか

投稿: ryuji_s1 | 2007年10月12日 (金) 13時46分

ryujiさんへ

私もPC絵画に興味がありまして、いつもryujiさんの料理の絵を楽しみにしております。
ちぎり絵は、楽しいですが想像以上に疲れます。和紙をちぎるのって、結構力使うんですよ・・・手に残っている糊で、ほかのパーツまでくっついてしまうし、結構イライラしてしまいます。

TBどうぞ。いつでも貼り付けていただいて結構で~す。。。


投稿: お園 | 2007年10月12日 (金) 14時56分

写真の作品はお園さんが
作られたんですか?

凄くうまく出来てるじゃないですか。

手先が器用でそうゆう
芸術的な才能があるんですね。

投稿: ミナト | 2007年10月12日 (金) 19時32分

お園さんの作品初披露ですね!
流石ですね細部までこだわるのは
細部までこだわる所が感心します。
これからも続けて下さい!

投稿: せいパパ | 2007年10月12日 (金) 22時10分

ミナトさんへ

ありがとうございます。
うまくはないですが、絵は描くのも見るのも大好きです。これは、お手本がありますので、初めてでも、他の受講した方たちも皆さん上手でした。うちは、父が墨絵、祖母が油絵をやってましたので、絵は身近でした。でも、ちぎり絵はふつうの絵より、時間と手間がかかり、ちょっと、頻繁にはできないように思いました。

投稿: お園 | 2007年10月12日 (金) 23時29分

せいパパさんへ

おほめ頂いて嬉しいです。
細部はと形がカモフラージュできるので、ちぎり絵では、意外と簡単なんですよ。貼るときも、和紙ではなく、色紙に糊をつけ和紙を置いていく感じですから、楽です。でも、とにかく、根を詰めるので疲れました。今度はちぎり絵ハガキでもご披露できるよう頑張ります!!

投稿: お園 | 2007年10月12日 (金) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/432221/8363927

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのちぎり絵:

« 初めての運動会 | トップページ | どんぐり拾い »