« 癒しをくれる「魔法の絵」 | トップページ | 変な癖ペットたち »

フイット・フォー・ライフ

アメリカで「聖書の次に売れた」といわれている健康と食事法に関する本があります。

タイトルは『フイット・フォー・ライフ』(ハーヴィー&マリリン・ダイヤモンド著)

日本語訳は『ライフスタイル革命』(キングベアー出版)です。

この本は人間の自然治癒力に基づく健康法をベースに、生命と調和した生き方と食事の基本原則についてかかれています。

まず、人間の体のリズムに沿ったサイクルを紹介しています。

正午 ~午後8時・・・ 摂取(食べることと消化)

午後8時~午前4時・・・ 同化(吸収と利用)

午前4時~正午・・・ 排泄(カラダの老廃物と食物カスの排泄)

このサイクルに従って食習慣を変えましょうという提案です。

朝の排泄の時間には、新鮮は果物とジュース以外は何も摂取しないこと、

夜8時までには夕食を終えることをすすめています。

またフィット・フォー・ライフには3つの原則があり

①水分を含む食べ物を多く取ること

それを満たす生命力のある食べ物は果物と野菜

②正しい組み合わせで食べること

たんぱく質と炭水化物は同時に摂らないで野菜と組み合わせる

③果物は正しく食べる

これには3つのポイントを守らなくてはなりません。

●ほかのどんな食べ物ともいっしょに食べないこと

●ほかのものを食べた直後に食べないこと(デザートとして食べることは禁物)

●果物を食べるときは、胃の中が空の状態で食べること

この本を読みまして、私も目からウロコが落ちました。

特に日本人はお寿司やうな丼が大好きですから、これを忠実に守るのは難しいですね。あと、この本は、肉食はあまり人間には適していないとしています。そもそも必要なのは食べ物に含まれるアミノ酸で、たんぱく質ではないということらしいです。ゴリラも果物だけで、あんなに大きな体を維持しているじゃないか、というわけです。また、肉を裂く鋭利な牙や爪も人間はもっていないので、生理学的にみても、人間は肉食には向かないのだと説明しています。

朝、朝食ぬきまたはジュースだけのほうが理にかなっているというわけですが、長年朝食はしっかり食べましょうとしつけられてきた私たちには、固定観念を覆すことはなかなか難しいです。

私も、マクロビオティックを初めて、肉食は以前より食べなくなりましたし、食べなくなると、食べたいとも思わなくなってきますから不思議です。まぁ、あまり厳格にならずに、プチマクロビオティックという食生活でいこうと思います。

                       

|

« 癒しをくれる「魔法の絵」 | トップページ | 変な癖ペットたち »

健康」カテゴリの記事

コメント

お園さん
私は肉が大好きなんです
なかなか魚だけでは満足しません

でも野菜はしっかり頂いてごまかしています、

投稿: ryuji_s1 | 2007年10月 2日 (火) 14時46分

自分は健康的かも?
まず朝食は、大人になってから
ほとんど食べません(食べた方が調子が悪い)
でもその箇所ぐらいで
後は全然かも?
夕食は間違いなく
仕事終了後なので
早くても21時を過ぎてます。
(大体22時以降)
ただ肉は、あまり食べないですが
全くとゆうわけでもないので、
あてはまらないですね。
以前サンプラザ中野さんが
食事を摂らないのが
一番健康的だっておっしゃてました。
人は、消化するのに
一番エネルギーを使うらしいです。
わかるような気もします。

投稿: ミナト | 2007年10月 2日 (火) 16時24分

ryujiさんへ

そうですよね。お肉美味しいですもんね。それに野菜もryujiさんのレシピは多く使われてますから、OKじゃないですか。

うちも主人が大好きで、魚を出すと機嫌が悪くなるんですよ。

でも、アメリカでは心臓病とガンが2大死因で、その元凶が動物性食品の過剰摂取であることが証明されているそうです。ベジタリアンは、心臓発作もガンも肉食者より少なく、平均寿命も15年も長いということらしいのです。
肉を食べられなくなるくらいなら、早死にしてもいい~なんて言わないで下さいね・・・

投稿: お園 | 2007年10月 2日 (火) 23時22分

ミナトさんへ

さすがですね。カラダが欲しているというのが食するサインなんでしょうね。
おっしゃるとおりで、たんぱく質と炭水化物を同時に摂ると、胃は同時にふたつの凝縮食品を消化するようにできていないので、未消化の食べものが残ります。そして、その未消化の食べ物が胃の中で発酵し腐敗します。そうなると、その処理に多大なエネルギーが必要になるので、ほかの活動に使うエネルギーが減るんだそうです。
でも、ミナトさんアルコールを摂るときは、必ず食べてくださいね!!

投稿: お園 | 2007年10月 2日 (火) 23時38分

はじめまして!
最近、食べ物に気をつかうようになった、育児中の主婦です。
食べ物は、健康、脳にも影響を与えるという育児の本を最近読んで食の意識が変わりました。
お園さんのブログも参考にさせて頂きます。(他の記事にも癒されました) ありがとうございます!

投稿: けーたにゃん  | 2007年10月 7日 (日) 01時14分

けーたにゃんさんへ

訪問&コメントありがとうございます。

少しでもお役に立てて頂けて嬉しいです!

私も4歳の娘をもつ母親ですが、食生活の重要性をひしひしと感じております。が、野菜嫌いや、偏食ぎみだったりとなかなか思うようにバランスよく食べてはくれません。。。まして、自分の食事も忙しいといいかげんになってしまいます。でも、食が変われば体が変わり、体が変わると心も変わることを実感しています。
これからも、食に関すること、いろいろ紹介していきますので、また遊びに来てくださいね。。。

投稿: お園 | 2007年10月 7日 (日) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/432221/8205380

この記事へのトラックバック一覧です: フイット・フォー・ライフ:

« 癒しをくれる「魔法の絵」 | トップページ | 変な癖ペットたち »