« マスコミのあり方 | トップページ | ネットとのつきあい方 »

英会話参観日

昨日は幼稚園に通う娘の英会話参観日でした。

幼稚園年少ですが外国人教師の英会話授業を週一回必修で受けてい授業時間は30分なんですが、行ってみたら、ビックリ!!のっけから

グッドモーニング!エブリバディ!ハーワーユー?(先生)

アイムファイン、センキューアンドユー?(園児)

ホウェアードゥーユーリブイン?(先生)

アイム リブイン サイタマシティ(園児)

ハウオールドアーユー?(先生)

アイム 4イアーズオールド(園児)

とまぁ、流暢な会話で、楽しそうなこと。表情や身振り手振りの派手な外国人教師と園児の無邪気なテンションがちょうどいい具合にマッチして、まるでライブハウスみたい。。。でしたよ。

娘の幼稚園では、小学生6年生まで卒園生に限り、任意ですが課外教育で英会話を学べるようです。もちろん、高い授業費がかかります。なんで、多分に幼稚園の商業主義に父兄がのせられている感はありますが・・・

振り返れば私が英語に興味を持ったのは洋楽がキッカケで、小学校の頃、カーペンターズやビージーズのLPを聞いて口ずさみ、意味は何のかなぁ~っていうくらいから、中学でS(主語)V(述語)O(目的語)を勉強し始めたって感じですかね。もちろんしゃべれませんが。

今じゃ、4歳から英会話ですよ~素朴な疑問として、日本語もまだおぼつかないうちから英語を覚えるって、多少、奇異な感じもするんだけど。外国人に対する苦手意識をなくしたり舌が柔らかいうちに発音を習得することに関してはいいことかもしれない。でも、会話重視の学習法(文法無視のセンテンスを丸暗記するやり方)も中学英語教育(文法から入るやり方)とは連結していないらしいからコレまた問題らしいですよ。

語学はもちろん出来ないより出来たほうが遥かにいいけど、貧弱な国語力と未熟な思考力のまま、英語だけ話せるようになっても・・・だったら、本を読ませたりして、情緒や教養を養ったほうがいいんじゃないかなぁ~~

|

« マスコミのあり方 | トップページ | ネットとのつきあい方 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私は英語は全く駄目で
学生の頃は二桁の点数を
採れたら奇跡でした!
それでも洋楽は大好きなのは
何故なんでしょう!

日本語の文法も
わからないのに
英語も文法から入るので
訳がわかりませんでした!
今でも文法から
入るのでしょうかね?

投稿: せいパパ | 2008年2月15日 (金) 20時27分

まあ日本人なら
日本語をしっかり
勉強して将来
国際人になりたい方が
自主的に英語勉強したほうがいいのでは・・・

投稿: ミナト | 2008年2月16日 (土) 06時45分

せいパパさんへ

大丈夫です。学校の成績なんて、悪くたってどうってことありゃしませんよぉ~それより、せいパパさんにいろんな洋楽を紹介して頂いて、私的には音楽の幅が広がってます。
私も洋楽が大好きですが、好きな音楽がたまたま外国語だったっていうことなんでしょうかね。英語って、日本語と違って、流れるような発音だから聞いてて心地いいですもんね。

小学生までは、CDやDVD使ったりして英語で挨拶や自己紹介したりと身近なコミュニケーションなんかをするみたいで、結構楽しそうですよ。外人の先生もたまに来るみたいで。でも、中学からはやっぱり文法重視みたいだから、好きな子も嫌いになっちゃうらしいです。って考えると文科省の指導要領って中途半端ですねぇ。

投稿: お園 | 2008年2月16日 (土) 15時32分

ミナトさんへ

おっしゃる通りです。

今日の新聞にも載ってましたけど、算数や国語なんかの基礎学力が低下してるっていうのに今後更に肝心の国語の授業時間が英語より短くなるんですって。由由しき事態ですねぇ~KYとかMMはいいけど、日本語もっと勉強しようよって感じですよね。

で、国際人になりたい方は、日本の英会話学校なんて行かず、いきなり外国に住んで、強制的に英語の必要にせまられる環境に身をおくのがいちばんベストで早道だと思いますね。
それと、上っ面だけ英語が話せても中身がなくちゃねぇ~古典とか漢文とか日本の情緒をわかっていて自分のしっかりした考えも持っていて、それで英語が話せるのがホントの国際人ですよね。。。あ~自分もそういう人間になりたい。ムリですけど・・・

投稿: お園 | 2008年2月16日 (土) 16時13分

お晩です★

小生も昔々やっていたHPで書いたのですが、小生自身も含め、満足に国語が使いこなせないのに、教えるならまずは国語だと思いますよ。

話はちょいと変わり、家には学生がいないので先日初めて知りましたが、中学だか高校で日本史は選択科目のようです。
世界史は選択科目のようだけど、これって何か変だと思いません?

所でお園さんも洋楽好きでしたか!
小生も好きですが、因みに今日は車内でヘンリー・カウを聴いてたけど、あまり一般的なものじゃないからなぁ‥。

投稿: からくり庵 | 2008年2月17日 (日) 00時42分

からくり庵さんへ

そうですってね。
日本史は地理と共に選択科目だって聞いたことがあります。ってことは日本の伝統や文化、歴史を知らない日本人、国語、漢文、古典がわからない日本人が今後増えつづけるってことなんですね。うわぁ~こんな情けない国、日本だけでしょ・・・こりゃ、日本もアメリカの何十番目かの州になるのは時間の問題ですね。

ヘンリーカウですか。
残念ながら聞いたことがありません。ジャンルは何なのかな?私も結婚して十数年、ラジオも聴かずCDショップにもあまり足を運ばなくなって洋楽もだいぶ疎くなっておりまして、お勧めのミュージシャンがいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください!!

投稿: お園 | 2008年2月17日 (日) 22時46分

小生の聴いている洋楽はですね、一括りでいえばプログレッシヴ・ロックというもので70年代はメジャーでしたが、今はマイナーな音楽になりますね。
内容的に一曲40分などの長尺曲があったり、クラシックとジャズ、そして民族音楽と結合したり、更には実験且つ前衛的であったりしますが、基本となるものは黒人音楽からの脱却かなぁ‥というか、こんなことを聞いただけで超マイナーでしょ。

これらは例えば大型CDショップでも置いてないので、オークションやネット通販が購入先になり、また違った意味でCDショップには殆ど行かないですねぇ。

最近はお園さん同様CDを買ってませんが、フランスとベルギー、そしてチェコの音楽は面白いものが多いです。

投稿: からくり庵 | 2008年2月20日 (水) 18時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/432221/10521103

この記事へのトラックバック一覧です: 英会話参観日:

« マスコミのあり方 | トップページ | ネットとのつきあい方 »