映画・テレビ

感動した映画は何ですか

年末年始が近づき、そろそろDVD何を借りだめしとこうかなぁ~と迷うこの時期です。

ところで、皆さんの感動した映画またはお好きな映画は何ですか。

私の個人的な趣味になってしまいますが、列挙してみます。

「風と共に去りぬ」 ヴィヴィアン・リー、クラーク・ゲーブル 

「愛と青春の旅立ち」「プリティウーマン」 リチャード・ギア

「シェーン」 アラン・ラッド

「ゴッドファーザー」3部作、「セントオブウーマン」アル・パチーノ

「タクシードライバー」 ロバート・デニーロ

「ゴースト」 デミー・ムーア

レインマン」、「卒業」 ダスティン・ホフマン

「ショーシャンクの空に」 ティム・ロビンス、モーガンフリーマン

「許されざる者」、「マディソン群の橋」 クリントイーストウッド

「ニューシネマパラダイス」 フィリップ・ノワル

「フォレストガンプ」、「プライベートライアン」 トム・ハンクス

「ヒート」 ロバート・デニーロ、アル・パチーノ

もっとあったようにも思いますが、思い出せるのはこれくらいかなぁ~

私はロバート・デニーロとアル・パチーノが好きで結局この2人の作品ばかり観てしまいます。マイケル・マン監督の「ヒート」はこの2人のかっこよさを余すところなく観られる最高傑作ですね。来年2008年には、「Righteous Kill」という犯罪スリラーで再びこの2人が共演するらしいです。楽しみだなぁ~~~

最近観た中ではニコラスケイジの「ナショナル・トレジャー」もスケールが大きくて面白かったです。

ちなみに明日23日夜テレビ放映するみたいですね。

昨日全世界同時公開になった「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」もDVDレンタルが出たら早く観てみたいなぁ~

ほんとはもっといろいろ観たいけど、娘がいたらなかなか落ち着いて観られません。来年もアニメにつき合わされるハメになりそう・・・です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)