癒し☆幸せグッズ

どんぐり拾い

もうすっかり深まり行く秋を感じる昨今ですが、トトロが大好きな娘が、はまっているのがどんぐりを拾いです。

近くの公園を散策中、たくさんのどんぐりを発見しました。

上から、ポツンポツンとどんぐりが落ちてきてCimg0664 、娘は大ハシャギ!!

何でもどんぐりは1本の木に3千から5千つくそうです。

それにしてもなぜ、どんぐりというのか。。。

漢字では「団栗」と書き、団は丸いという意味なので、丸い栗という字になった説と、どんぐりのルーツの韓国では、古い韓国語で丸いものを「ドングル・イ」というので、どんぐりになったという説があるそうです。

いずれにしても、響きがかわいいですよね。地面に落ちたどんぐりは枯れ葉に守られながら、ちゃんと地面の方向に根をのばして春を待つんですね。

Cimg0671 全部で小さいポリ袋2つ分の収穫・・・こんなにどうするの???

拾ったものを捨てるのもなんだし、食べるわけにもいかないし、でネットを検索していたら、どんぐりだんご、ドングリコーヒー、どんぐり豆腐、どんぐりもち、どんぐりクッキーとたくさんのレシピがあってびっくり!でも、シブ皮のあくぬきがめんどうで、これは遠慮しとこ・・・

で、検索を続けていたら、トトロどんぐりを発見!!

修正液とマジックで簡単にできました。

Cimg0658 地球上で、木という生き物が一番長生きで、鯨よりずっと大きい生き物なんですよね。生命の偉大さを感じ、癒されました。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

動物しあわせグッズ

娘のお気に入りの水晶を持った笑い猫の貯金箱

持ってるだけでラッキーが舞い込む!?んだったら、欲しいですね。私が持っているものといったら、上の写真の貯金箱くらいでしょうか。あまり、金運は良くなりませんが・・・

とりあえず、ツバメの巣をつついたり、へびを殺したり、カエルを解剖したり、クモをふんだり、黒猫を捨てたり、トカゲの尻尾きり遊びは、慎みましょうね。

・・・豚は多産であることから、蓄財のシンボルとして、貯金箱のモチーフに使われています。

●ヘビ・・・冬眠をし、脱皮を繰り返すヘビは再生や不老不死のシンボルで、金運アップや家の守り神としてのモチーフになっています。

カエル・・・オタマジャクシからカエルへと成長することから、西洋では変容や出世の象徴とされています。「無事カエル」「お金がカエル」の語呂合わせもあり、縁起がよいとされています。

ツバメ・・・軒先にツバメが巣を作るとその家は繁盛すると言われます。毎年、同じ場所に戻って巣を作るので、幸せが長続きするといわれています。コウノトリも赤ちゃんを運んでくることで、家を守る幸せの鳥といわれています。

クモ・・・クモの巣というと少々気味が悪いと思われるでしょうが、網を張って餌を絡めとる様子から、ドイツでは財運アップのアイテムになっています。家にいるクモをうっかり踏むと、運が逃げるとされています。

黒猫・・・黒猫は闇夜で瞳が輝いて見えることから金運を連想したという説があり、イギリスでは財運を運ぶものとされています。結婚式に行く途中に出会うと、一生お金に困らないそうです。

カモ・・・水面を器用に泳ぎ、水に潜って餌を取るカモは、財運と知恵を意味し、古代ローマでは、毎年同じ時期に渡ってくることから神の言葉を伝える鳥とされ、豊穣を象徴する鳥でもあります。

フクロウ・・・暗い夜の森で活動することから、未来をも見通す力があるとされ、知恵や学問の象徴となっています。

トカゲ・・・尻尾を切られても死なないトカゲは、ヘビと同様に不死あるいは再生のシンボルとされています。日本では爬虫類はあまり好まれませんが、海外ではブローチなどのモチーフとして人気があります。

参考になりました?昔ながらの言い伝えやグッズですから、根拠はあるんでしょうね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)